“まるでフィギュア” ここまでのクビレ巨乳は見たことない

AV女優名
鈴森ローサ
ジャンル
北欧が生んだ奇跡のくびれ少女 鈴森ローサ可愛い女の子が僕の部屋に来て・・・可愛い女の子が僕の部屋に来て・・・

E-BODYより爆誕した新人AV女優の鈴森ローサは、とにかくエロいの一言に尽きる。バスト90センチのHカップは見事な形をした釣鐘型。美巨乳おっぱいの美少女がハメられた時、思わず凝視してしまう程の淫靡な光景を目撃できる。

管理人レビュー

 2015年1月より、E-BODYはとんでもない美少女をAV界に誕生させた。19歳の鈴森ローサはそれはそれは良質なおっぱいをしている美少女で、これほどまでに完璧な釣鐘型おっぱいはまず見られない。デビュー作にして最高にスケベな身体を堪能できる鈴森ローサのセックスは一見の価値がある代物だ。

おっぱいは大きい一方で、ウエストはキュッと細まっている鈴森ローサ。ベッドの上で鈴森ローサが寝そべった状態になると、おっぱいからウエストまでのラインがくっきりと見えて、とてもセクシーだった。

身体がエロい鈴森ローサは感度も良好のようで、性感帯を刺激されたときの喘ぎ声には大人っぽい魅力がある。手マンをされた時のプルプルとおっぱいを振動させる反応も高評価で、ついその乳首を摘んでみたくなってしまう。

正常位で挿入すれば、悩ましげな表情を浮かべる鈴森ローサ。その可愛い顔が淫らに歪む姿と、奥まで突かれるたびに身体を振動させて巨乳を揺らす姿のせいで、見ている側としてはもっとハメてやりたくなる衝動に襲われる。

最初はガチガチに緊張していたが、最後にはAV女優にふさわしいエロい表情をした新人AV女優の今後が楽しみでしょうがない。

★動画はこちら★ ※中部付近、青字のリンク、動画はこちら(補足①補足② 


★またはこちら★ ※最初に×をクリックして閉じてください(画像で補足


★またはこちら★ ※中央の再生ボタンをクリックしてください 


★またはこちら★


★またはこちら★


E-BODY専属女優‘鈴森ローサ’、彼女は一見するとAVの世界が似合わない。どことなく神秘的で透明感があり、裸の姿が全く想像できないのだ。しかしカメラの前でその裸体を披露した時、我々は驚愕した。何と言う美しさ…。両手で掴めそうなくびれ、白く光る釣鐘型の大きな乳房。更に彼女はSEXになると強烈なエロスを放つ。ピストンで喘ぎながら潮を吹き、何度もイキ果てる姿…。アナタは想像できますか?