まだ性に目覚めていない親戚の女の子が裸でウロウロするからおっぱいが…

無料エロ動画 AVフリー! 性の知識がない親戚の娘 湊莉久若い出張マッサージのお姉さんがパンツに染みたガマン汁に視線が釘付け 若い出張マッサージのお姉さんがパンツに染みたガマン汁に視線が釘付け
親戚の女の子がやって来たのだが、この少女がエッチの知識も経験もない純粋無垢な子供だから扱いに困る。パンツ一枚、上半身丸裸で家の中を歩き回る彼女のせいで、男は興奮。親に代わってエッチなことをその体に教え込む。

管理人レビュー

 「近いって。当たってるよ」と言っているのに、田舎からやってきた少女はまるで気付かない。どうやらこの女の子、性的知識は皆無のようで、男が女の子のおっぱいを見ると興奮する生き物であることを知らないようだ。

そんな彼女は親戚の男の子のオナニーにも興味津々で、一旦好奇心の火がついたら離れない。知的好奇心を満たすため、「それなーに?」とチンポを調べ尽くす。

「大きくなる?なにそれ?」とチンポの仕組みも知らない少女はその使い方を学ぶため、自分の体を使って実践。ホント、田舎の女の子って最高だ。

★動画はこちら★ ※中部少し下、エロ動画 1段目の左から2記事目(画像で補足


delete
★またはこちら(動画①)★


田舎からうちに泊まりに来た親戚の娘は、まるで少年のようでした。パンツ一丁でうろうろして、悪びれもせず一緒にお風呂に入ってきて、おちんちんを平気で触ったりします。そう、誰も彼女に「エロ」を教えてこなかったのです。完全に性に対して無知なまま身体だけ育ってしまった女の子は、我々家族の硬い棒や白い汁を無頓着なまま受け入れてくれます。でも、棒が出入りするのが凄く気持ち良いものだとだんだん分かってきて…。